富士電機

富士電機

よくある質問(FAQ)、用語集

『 G-TWINシリーズ(EW.BW) 』 のFAQや用語

156件中 1 - 10 件を表示

1 / 16ページ
  • トリップ表示

    ブレーカが自動遮断するとハンドルがONとOFFの中間位置(トリップ)の状態になり、配線用遮断器では過電流遮断、漏電遮断器では過電流遮断もしくは漏電遮断したことを示します。なお、漏電遮断が漏電遮断した場合、漏電表示ボタンが同時に突出します。 第一カテゴリ:本体 第二カテゴリ:仕様 詳細表示

    • No:2170
    • 公開日時:2023/08/02 12:37
    • 更新日時:2023/08/03 16:15
  • 遮断器の開閉耐久性能

    遮断器は電線または機器の過電流保護を第一義としているので電磁開閉器のような高頻度開閉は要求されません。また、遮断器は開閉機構、引外し機構などを備えているので、長寿命を期待することは、かえって経済的でありません。したがって、JISでは、添付表によるに示される開閉性能あるいは耐久性能を規定してします。 開閉耐久性能... 詳細表示

    • No:2114
    • 公開日時:2023/08/02 12:37
    • 更新日時:2023/08/03 16:01
  • 漏電トリップ時の警報スイッチの動作について

    漏電遮断器が漏電トリップした場合も、警報スイッチ(K)は動作します。(過電流トリップ、漏電トリップ いずれも警報スイッチは動作します。) ※漏電トリップ時にのみ、警報出力させる場合には漏電動作出力スイッチ(L)をご検討ください。第一カテゴリ:付属装置第二カテゴリ:仕様 詳細表示

    • No:2144
    • 公開日時:2023/08/02 12:37
  • インバータ回路に使用する漏電遮断器の選定方法

    通常インバータの保護は、インバータ付属の過電流保護に依存するので、ブレーカはインバータの主回路電源端子までの保護とインバータ正常運転時に不要動作しないことを考慮する必要があります。電動機保護用ブレーカは直入始動の条件で定格が決められているため、インバータ回路には使用できません。 別表に富士インバータの標準適用電... 詳細表示

    • No:2091
    • 公開日時:2023/08/02 12:37
    • 更新日時:2023/08/03 15:44
  • 内部付属装置 電圧引き外し装置(F)の時間定格

    内部付属装置 電圧引き外し装置(F)は、配線用遮断器、漏電遮断器を遠方から指定した電圧を印加して、トリップさせる装置です。 電圧引外し装置(F)は、どのタイプも 操作させるためのスイッチをONしたままでもコイルの焼損はいたしません。 ①"連続(焼損防止接点付)"のタイプは、 ブレーカのトリップにより... 詳細表示

    • No:2140
    • 公開日時:2023/08/02 12:37
    • 更新日時:2023/10/03 15:24
  • スプリング端子のマジックチェック

    ねじ端子ではないため、増し締めチェックは不要です。P13に記載のとおり、確実に配線されていることが目視できる様、全機種共通で配線インジケータ機能を設けています。(絶縁カラー付スリーブ(フェルール)の場合)第一カテゴリ:本体第二カテゴリ:スプリング 詳細表示

    • No:2221
    • 公開日時:2023/08/02 12:37
  • 使用周囲温度

    どのくらい温度が上がるとトリップするのかは規定はされていません。 遮断器の動作特性は基準周囲温度(一般的には40℃)に対して周囲温度が上昇すると過電流動作がしやすくなります。この特性に関しては、カタログに掲載している温度補正曲線で確認できます。 第一カテゴリ:本体 第二カテゴリ:仕様 詳細表示

    • No:2165
    • 公開日時:2023/08/02 12:37
    • 更新日時:2023/08/03 16:11
  • ノンオートスイッチとは

    配線用遮断器から過電流引きはずし素子を取り除いた低圧負荷開閉器です。低圧遮断器と本体構造は基本的に同じなので、トリップボタンで引外し動作確認ができ、警報スイッチや電圧引き外し装置も取付可能です。第一カテゴリ:本体第二カテゴリ:選定 詳細表示

    • No:2230
    • 公開日時:2023/08/02 12:37
  • トリップフリー

    ハンドルを ON 側に拘束しておいても過電流および地絡電流が流れれば接点開極動作が妨げられない構造を指す用語です。これは異常な状態にある回路をONした時に支障なく回路を遮断するための必須条件です。 第一カテゴリ:本体 第二カテゴリ:仕様 詳細表示

    • No:2168
    • 公開日時:2023/08/02 12:37
    • 更新日時:2023/08/03 16:13
  • メガテストスイッチ

    漏電遮断器は漏電検出回路を主回路からとっています。逆接続不可の漏電遮断器を逆接続で使用した場合、漏電を検出してトリップしたあとでも漏電検出回路に電圧が印加されていますので焼損の原因となります。そのため、主回路と電子回路の間にスイッチを設けてOFFすることにより電圧が印加されないようにするのがメガテストスイッチです... 詳細表示

    • No:2241
    • 公開日時:2023/08/02 12:37

156件中 1 - 10 件を表示